26.1 C
Tokyo
25.2 C
Osaka
2021 / 07 / 29 木曜日

フリーオンラインについて

ご登録いただきますとサイト掲載記事をすべて閲覧でき、会員向けオリジナルコンテンツや食品業界ニュースも受け取れます。登録ご希望の方は下記「新規登録」ボタンをクリックしてください。

市況

ひと言

最新記事
Latest

日本アクセス ノンフードビジネス強化 小売・外食、食品工場向けに環境容器などトータル提案

日本アクセスは、包装資材や日用雑貨などノンフードビジネスを強化する。今年度からノンフードビジネス営業部を新設。従来から取り扱っている外食やコンビニ、食品工場向けの包装資材などに加え、

山本海苔店 山本貴大専務が社長昇格 時代を“凛”と進む老舗贈答店

贈答海苔の老舗大手である山本海苔店の社長が7月19日付で交代した。平成4年から約30年にわたり社長を務めた6代目山本德次郎氏は代表取締役会長に退き、山本貴大専務が社長に昇格した。また、山本敏治副社長は代表取締役副会長にそれぞれ就任した。

チーズ コロナ禍をチャンスに 外食向け苦戦も新需要チャレンジで健闘 野澤組

コロナ禍の長期化を受け、チーズ業界では家庭用が伸長する一方、業務用が影響を受けているが、そうした環境下、ナチュラルチーズの売上げが伸長している。 オランダ最大のチーズブランド「Frico(フリコ)」、イタリア「Ambrosi(アンブロージ)」をはじめ、

ヤマナカ 名古屋に太平通店オープン 生鮮強化の「見せ方」追求

ヤマナカは16日、名古屋市中川区の「ザ・チャレンジハウス太平通店」をリニューアルし「ヤマナカ太平通店」をオープンした。同店を核店舗とするショッピングセンター「アルテ太平通」は3か所目となる「グラッチェタウン太平通」に刷新。

No.1プロテインブランド「ザバス」にヨーグルト登場 理想のカラダ作りへ手軽に摂取を 明治

国内売上げ№1プロテインブランド「ザバス」がヨーグルトで新登場。明治は8月3日、ミルクプロテインを配合したヨーグルトドリンク「ザバス MILK PROTEIN 脂肪0 ヨーグルトドリンクタイプ」(200㎖、税込173円)を全国で新発売する。

品薄の「綾鷹カフェ」も欠品なし 「ここでしか買えない」重視、JR東日本「アキュア」の自販機

JR東日本クロスステーションのウォータービジネスカンパニー(旧JR東日本ウォータービジネス)は、JR東日本の駅ナカという限定された商圏を生かし「アキュア」の自販機では希少性やバラエティーを重視した商品ラインアップに取り組んでいる。

9周年の「鶏ちゃん合衆国」 黙して味わうイベント開催 新たに加盟のイチビキ、「釜飯の素」振舞う

岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん」を提供する飲食店、パックメーカーなどで作る「鶏ちゃん合衆国」は24日、建国9周年のイベントを郡上市の道の駅古今伝授の里やまとで開催した。コロナの感染対策のため、「一人一鍋 黙して味わう」をテーマに、

「ミネラルライチ」で新たなファン層獲得、ビタミン炭酸飲料「マッチ」 ティモンディのTikTokも大好評 大塚食品

大塚食品がビタミン炭酸飲料「マッチ」の新ラインアップとして3月29日に新発売した「マッチ ミネラルライチ」が新たなファン層を獲得している。「マッチ」本体(オリジナル)のメーンターゲットは高校生を中心とした10~20代男性だが、

全国から選りすぐりの食品を「びん詰め」に 30~50代の女性新規客獲得に成功 新宿中村屋

中村屋は昨年、新宿中村屋ビル(東京都新宿区)の食のショッピングフロア「スイーツ&デリカBonna(ボンナ)」で、全国から選りすぐった食品・調味料・飲料・ジャムなどをびん詰めにして販売したところ30~50代女性の新規顧客の獲得に成功した。

新感覚アルコール飲料「トポチコ ハードセルツァー」上陸 カロリー・糖類抑え、のどごしすっきり コカ・コーラ社

コカ・コーラシステムは15日、米国を中心に海外の若者の間で人気のアルコール飲料「ハードセルツァー」の新ブランド「トポチコ ハードセルツァー」を大阪・ミナミを中心とした一部地域のカフェやレストラン、イベント会場などで限定販売する。

常温でゼリー 凍らせてシャーベットの熱中症対策新アイテム「アクエリアスゼリー」

コカ・コーラシステムは、ダウントレンドにあるスポーツドリンク市場の中でパウチ容器入りの商品が拡大していることに着目して「アクエリアス」ブランドの新アイテム「アクエリアスゼリー」を発売している。

「タリーズ」から初の1000㎖大容量シリーズ ホームユース需要の高まりに 伊藤園

伊藤園は19日、「TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)」ブランドから初の大容量シリーズ「MY HOME BLACK COFFEE」「同 微糖COFFEE」の2品を新発売した。テレワークの浸透による“おうち時間”の増加に伴い、

UDFへ社会の期待高まる 日本介護食品協議会 森佳光会長

20年のユニバーサルデザインフード(UDF)の生産統計調査を見ると、生産量は前年比133.2%、生産金額118.2%と引き続き大きく伸長している。これらに象徴されるように、UDFの社会的必要性や市場からの期待は高まる一方と感じており、

コンビニで食品を量り売り プラ削減へナチュラルローソン一部店舗で

ローソンは8日から、都内の5店舗でナチュラルローソンでは初めてとなる食品の量り売りを順次実施している。取り扱い商品はドライフルーツ3品とナッツ5品の計8品。プラスチック削減が目的。

五輪開幕「おうち観戦」で巣ごもり拍車 家飲み、内食需要が再燃 白熱の盛夏商戦へ

東京2020オリンピック競技大会が開幕した。新型コロナが猛威を振るい、緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が発令されるなど厳戒態勢下での大会となった。首都圏を中心に交通規制が敷かれ、物流への影響は避けられそうにない。

特集記事(見出しのみ)

トップニュース

特選動画集

気になるニュースまとめ(無料会員向けコンテンツ)

流通・卸

飲料

酒類

塩・砂糖・調味料・味噌

乾物・乾麺・漬物

即席麺・即席食品

健康・機能性食品・ハチミツ

冷凍食品・中食・惣菜・チルド

油脂・製粉

乳製品・アイスクリーム

和日配・大豆製品

コーヒー・嗜好品(まとめ)

餅・米・生鮮・鶏卵・食肉

レトルト食品・缶詰・瓶詰

菓子

機械・資材

企業活動

行政(農水など官庁、法改正ニュース)