2020 / 03 / 31 火曜日
ホーム タグ 各種イベント

タグ: 各種イベント

UCCフーヅ 名古屋で提案会 ワンランク上の価値提供

ユーシーシーフーヅは3月28、29の両日、ポートメッセ名古屋で取引先向け商品提案会「WHO'S FOODS」を開催した。今回のテーマは「Value+(バリュープラス)」。同社オリジナル企画に加えメーカー約100社が出展。

著名シェフ招き料理ショー 伊サルーミ協会

イタリア・サルーミ普及促進協会は日本での普及活動の一環として、21日に服部栄養専門学校(東京都渋谷区)でクッキングショーを開催。同国の著名シェフ、マッシモ・ボットゥーラ氏を講師に招き、実演によるセミナーを実施した。

防災食、備蓄食を展示 アルファ―食品、井村屋など

日本気象協会とUR都市機構は東日本大震災から6年が経過し、一層の防災意識を広めようと8日、東京都豊島区東池袋のサンシャインシティで「いけぶくろ防災フェスタ」を開催。食品メーカーからアルファー食品と井村屋、明治が協賛した。
ヤグチ 豊かな実りあるマルヤ会 2017ヤグチ春季見本市

「麺」の魅力を再発見 卸店関係者3千500人超が来場

ヤグチは11日、東京・池袋で「第102回 豊かな実りあるマルヤ会、2017ヤグチ春季見本市」を開催した。出展メーカーは約300社。マルヤ会加盟の業務用卸店関係者ら3千500人超が来場した。

桜もち誕生300周年記念しグランプリ 名古屋・栄で28日まで開催

花見シーズンを間近に控え、和洋菓子店や飲食店では桜素材を使った菓子やドリンク、食事メニューが多数登場し、量販店では桜の季節限定商品が店頭を彩るなど一足早い春を演出している。

「爲末大学食育学部」 日本製粉、千葉市内で初開催

日本製粉は7日、CSR活動の一環として、元プロ陸上選手・為末大氏と共同運営する「爲末大学食育学部」を千葉市立高洲第三小学校で開催した。後援は千葉市、千葉市教育委員会。

「お茶の京都博」シーズンスタート 福寿園、新茶初摘み

福寿園は7日、本格的な新茶シーズンに先駆けて新茶の初摘みを行った。福寿園CHA遊学パーク(京都府木津川市)内の温室茶園で茜襷(あかねだすき)に姉さん被りの茶摘娘姿の社員をはじめ約20人が手作業で収穫した。

「社風づくりが大事」 大阪卸同業会で講演 オタフク 佐々木氏

日本加工食品卸協会近畿支部と大阪府食品卸同業会はこのほど、大阪市の太閤園で新春講演会を開いた。今回はオタフクホールディングスの佐々木茂喜社長が登壇し、「広島発~全国へ ビジョナリー・カンパニーを目指して」をテーマに講演した。

安全性と表示対応 業界全体で信頼性向上 全調食・東日本ブロック食品衛生講習会

全国調理食品工業協同組合・東日本ブロック会はこのほど、都内で食品衛生講習会・定例研修会を開催した。冒頭、徳永伸一郎東日本ブロック会長(青柳食品社長)が北海道釧路の昆布産地視察、築地場外市場や日本酒フェアなどでの佃煮・煮豆キャンペーンなど、平成28年度の事業活動を説明。

和食会議 日本のだしを学ぶ 第4回普及・啓発部会

和食文化国民会議は2月24日、都内で第4回普及・啓発部会を開催した。和食の基本であるだしを掘り下げ、今回はかつお節をクローズアップした。講師としてヤマキかつお節・だし研究所の藤原佳史所長が登壇し、かつお節の種類やだしがらの利用方法について講演した。

柿安本店「おもてなしコンテスト」 17年度新入社員も審査

柿安本店は2月23日、三重県内の桑名市民会館で「第7回おもてなしの心コンテスト」を開催した。事前の予選を勝ち抜いたファイナリスト10人が接客技術を競った。今回は初めて17年度の新卒新入社員が審査員として参加した。

最も働きたい企業は?

勤務先としての企業の魅力度を調査・表彰する「ランスタッドアワード2017」の表彰式が2月16日、東京都内で開かれ、日清食品ホールディングスが総合1位を初受賞した。

タイ使節団がオカフーズを訪問 高齢者食として骨取り魚に注目

高齢者食の研修を目的としたタイの使節団が2月15日、オカフーズ(東京都中央区)を訪問した。タイでも高齢化が進んでおり高齢者食への関心が高まっているといい、高齢者食として骨取り魚に注目したタイ側の要請を同社が受け入れた形だ。

カゴメ トマトから「野菜の会社」へ SNSで拡散する「朝ベジ習慣」

カゴメは今年、「トマトの会社から、野菜の会社」に生まれ変わるため、飲料や食品、農事業において、新製品を含めさまざまな施策を展開する。同社はこのほど、マーケティング説明会を開催し、基本的な事業方針を示すとともに、朝食の欠食と野菜不足の両方を補うため朝に野菜を食べる「朝ベジ習慣」を啓発。

女性活躍セミナーに管理職予備軍50人 食品5社が共催

ニチレイフーズなど食品5社は14日、東京都内で「女性活躍推進セミナーLADY, GO UP!」を開催し、女性社員が各社から10人ずつ計50人の管理職予備軍が出席した。共催したのはニチレイフーズ、日清製粉グループ本社、森永乳業、森永製菓、ロッテ。

プレミアムフライデー 五里霧中の本日実施

消費喚起を目的に月末の金曜日の早帰りを促進するプレミアムフライデーが本日、初めて実施される。

カルビー 小学生から開発のヒント 「フルグラ」新商品お披露目

カルビーが3月13日に発売する「フルグラチョコクランチ&バナナ」は、昨年7月に東京の足立区立平野小学校で行われた「朝ハロしよ!プロジェクト」の中で児童がオリジナルの「フルグラ」を作った際に、最も人気だったトッピング

食品容器環境美化協会 環境美化教育優良4校を表彰

公益社団法人食品容器環境美化協会は、このほど東京都台東区西浅草の浅草ビューホテルで「第17回環境美化教育優良校等表彰事業」の表彰式を開催。

モバックショウ 過去最大規模で開催 海外にも広くアピール

日本製パン製菓機械工業会(増田文治理事長)主催による「2017モバックショウ(第25回国際製パン製菓関連産業展)」(http://www.mobacshow.com)が22~25日、大阪市のインテックス大阪(南港)1・2・3・4・5(A・Bゾーン)号館で開催される。

広島で第1回「てっぱん祭り」 お好み焼アカデミー

お好み焼を世界に広める活動を行っている財団法人、お好み焼アカデミーは4、5日の両日、広島市の旧広島市民球場跡地で開かれた食イベントに、県内外の会員店舗やご当地お好み焼20ブースを集め、「第1回選ばれしてっぱん銘店祭り」を開催した。
- Advertisement -

ロングランアクセス