スターバックスからストロベリーテイストの「フラペチーノ」登場

 スターバックスコーヒージャパンはストロベリーテイストの「フラペチーノ」を発売する。

 ストロベリーテイストのフラペチーノは、2003年にイギリスのスターバックスのバリスタによって開発されて以来、過去に何度も販売され人気のフレーバーとなっている。

 今回、「スターバックス ストロベリーフラペチーノ」(11日発売)と「スターバックス ストロベリーフラペチーノチョコレートver.」(20日発売)をラインアップ。

 「ストロベリーフラペチーノ」は、スターバックスオリジナルのストロベリーソースの甘酸っぱさ・果実感・ミルク感にホイップクリームのコクが混ざり合ったもの。これにチョコレートチップとチョコレートソースでカスタマイズしたものが「ストロベリーフラペチーノチョコレートver.」となる。