日本アクセス「乾麺グランプリ」 総合GPにキッコーマン食品「炙り一本角煮のコク旨まぜそば」

日本アクセスは、5月18、19日に東京・駒沢オリンピック公園で、第5回「The乾麺グランプリ2024 in Tokyo」を開催した。天候にも恵まれ、2日間で約1万4千人が来場。出品メニュー36品の中から、キッコーマン食品の「第3回グランプリ・第4回そば部門グランプリが考案!炙り一本角煮のコク旨まぜそば」(「信州ほしの田舎そば小諸七兵衛」と「キッコーマンサクサクしょうゆ」を使用)が総合グランプリを受賞した。各部門賞は次の通り。

▽そうめん部門 マル勝髙田商店「北海道ラベンダーポークと8種野菜の Suage特製スパイシーカレー三輪素麺」
▽うどん部門 石丸製麺「極上オリーブ豚とガーリック&チーズの全粒粉ぶっかけうどん」
▽そば部門 キッコーマン食品「第3回グランプリ・第4回そば部門 グランプリが考案!炙り一本角煮のコク旨まぜそば

多くの来場者でにぎわった - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
多くの来場者でにぎわった

▽中華めん部門 ケンミン食品「行列ができる人気店 「TSURUMEN」監修グルテンフリー醤油ラーメン」
▽全国乾麺協同組合連合会賞】茂野製麺「炙りチャーシューとごま油が効いたネギチャーシューの冷たい中華そば」▽日本アクセス賞】はごろもフーズ「「選べるフルーツ」もちッと!そうめんクレープ」
▽BEST BUZZメニュー賞】はくばく「新食感!角煮入り ふわふわとろっと月見そば」

日本アクセスではイベント終了後も総合グランプリメニューをはじめとする乾麺・調味料の販促を売場で展開。今後も乾麺のもつ美味しさ、楽しみ方など魅力を伝え、乾麺市場の活性化を目指す。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日