「全集中」で製造中!シーズン近づく鏡餅 今年は「鬼滅の刃」も サトウ食品

良い年へ全集中!サトウ食品新発田工場(新潟県)では鏡餅の本格シーズンへ生産が最盛期を迎えている。

昨年に人気を博した「アマビエさま」をパッケージにデザインした商品に続き、今年は人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをデザインした「サトウの福餅入り鏡餅小飾り 鬼滅の刃オリジナルデザイン全5種」も1日から発売した。

4日に工場敷地内で行われた恒例の「鏡餅出発式」は10回目を迎え、今年初出荷される鏡餅770箱を積んだトラックが出発した。

サトウ食品の佐藤元社長は「残念ながら2度目のコロナ禍での正月となってしまった。ただ、昨年からは大きな歩みもあったと思う。鏡餅とともに『全集中』で良い年を迎えていただければと思う」と語った。