2020 / 02 / 27 木曜日
ホーム タグ ポリフェノール

タグ: ポリフェノール

落花生、一転して苦境に 中国の不作に疾病追い打ち

他のナッツ類と比べて値段も手ごろなピーナッツ(落花生)は、家飲み志向の強まりとともにおつまみ需要が拡大。さらに2年ほど前には、渋皮に含まれるポリフェノールの機能性がメディアで取り上げられたことで、健康や美容のために食べるユーザーが増えたことも追い風となった。

アーモンドでシワの幅と深さ減少 米大学が研究成果

カリフォルニア・アーモンド協会出資のもとカリフォルニア大学デービス校が実施した最新研究で、ナッツ類を含まない間食の代わりに毎日アーモンドを摂取することで閉経後の女性のシワ幅や重症度が改善することが判明した。

「アーモンド効果」コラボに手応え 1000㎖好調で習慣化進む 江崎グリコ

江崎グリコは「アーモンド効果」シリーズで3月2日に新商品・リニューアル品を投入するなどして成長を加速させる。同シリーズは近年、購入者数(間口)と購入者1人当たりの購入金額(奥行)がともに拡大傾向にある。

抗ウイルスに乳酸菌・紅茶を

コロナウイルスには4種の風邪のコロナウイルス、重症急性呼吸器症候群コロナウイルス(SARS)、中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS)の6種類が知られているが、新型コロナウイルスはこれらに当てはまらず特徴や治療法も不明であることから不安感が広がっている。

霧馬山関に「ネスカフェ」の化粧まわし贈呈 カフェで「ちゃんこ鍋」提供も ネスレ日本

ネスレ日本は、相撲の陸奥部屋の霧馬山関へ「ネスカフェ」の化粧まわしを贈呈し、その贈呈式が8日にネスカフェ原宿で行われた。陸奥部屋では2015年からネスレのコーヒーマシンを設置しており、力士をはじめ関係者が常的にネスカフェを愛飲している。

柿タンニン配合のうどん発売 地域の魅力を発信 会津美里振興公社

会津美里振興公社は12月24日、会津地方喜多方で作られた麺に柿タンニンを配合した「八年饂飩(はちねんうどん)」を発売した。麺は会津地方喜多方で60年以上にわたり製麺業を営む五十嵐製麺で製造。

2020天気予報 食品業界 ニーズつかみ成長日和に

2020年は子年。ネズミというと食品業界とはあまり相性がよろしくなさそうだが、多くの子を産むことから古来繁栄の象徴とされてきた。東京オリンピック・パラリンピックの開催で世界中から千客万来の今年を起点に、子年にあやかり少子高齢化に打ち克って食品業界の新たな繁栄へのスタートを――

野菜まるごと「ZENB STICK」一新 新たに「キャロット」も ミツカングループ

ミツカングループは「ZENB」ブランドで展開する「ZENB STICK」を一新した。新たに「キャロット」を追加し、既存の全5種をリニューアル。「ZENBサイト」と「MIZKAN MUSEUM(MIM)」(愛知県半田市)で発売した。

メープルスイーツコンテスト メープルの魅力競う 3部門の最優秀者決定

クインビーガーデン(東京都中央区、小田忠信社長)は7日、カナダ大使館で「第14回メープルスイーツコンテスト」の表彰式を開催、洋菓子、パン、和菓子各部門の最優秀賞を発表した。同コンテストはメープルシロップ、メープルシュガーの可能性を探る目的でスタートしたもの。

から揚げ専用「ストロングゼロ」登場 拡大するレモン風味市場

サントリースピリッツは12日にRTD(缶チューハイ)「―196℃ストロングゼロ〈トリプルレモン〉」を、26日には「―196℃ストロングゼロ〈から揚げ専用塩レモン〉」を全国で期間限定発売する。

ピーナッツパワー体感! セミナーと試食を実施 アメリカンピーナッツ協会

アメリカンピーナッツ協会は11日、「食べないともったいない!再注目、ピーナッツパワー」セミナーを開催。ナッツ類研究の第一人者である慶應義塾大学医学部の井上浩義教授による講演などを実施した。

紅茶飲料で随一の高品質製造設備 三井農林須玉工場

三井農林の須玉工場(山梨県北杜市須玉町)は、紅茶飲料の製造において原料茶葉の調達から抽出・充填・製品化まで一貫して行っている点と、こだわりの独自抽出ができるという点で一般的な飲料工場とは一線を画している。

「午後の紅茶」が快走 牽引役はミルクティーと無糖 キリンビバレッジ

紅茶飲料市場の活性化に伴い、トップシェアを占めるキリンビバレッジの「午後の紅茶」が快走している。1-6月に上半期過去最高の販売数量を記録。その後も好調を維持し1-8月では前年同期比8%増の3千462万ケースとなった。

メープルシロップ使用“ごろグラ”“サブレ” 日清シスコとクインビーガーデンが開発

日清シスコとクインビーガーデンは「ごろっとグラノーラ メープルナッツ」、「ココナッツサブレ〈カナダメープル〉」、これら2品を使用したメープル味の生ケーキ2品(販売名「メープルグラノーラ」、「メープルバターサンド」)、合計4品の新製品を発売する。

「日東紅茶」健康系商品を強化 秋冬へ計11品投入 紅茶棚以外でも新提案

紅茶市場は昨年まで低迷していたが、昨年末から今年2月頃にかけて抗ウイルス作用など紅茶の機能価値がメディアに大きく取り上げられたことでティーバッグ(TB)を中心に活性化している。これを受け、三井農林は「日東紅茶」ブランドで、秋冬商品施策の柱の一つとして健康系商品の強化を掲げ、

森永ココア100周年戦略 情緒的価値と健康価値を大々訴求 森永製菓

「森永ココア」シリーズは1919年に発売開始され今秋で100周年を迎える。これを機に、森永製菓は例年以上にマーケティング投資し、さまざまな施策を複合的に行うことでココア市場の活性化を図っていく。ココア市場は18年4月から19年3月末日までの1年間、暖冬も影響し金額ベースで10%程度減少したと推定される。

「トワイニング」からルイボスティー 美容・健康に着目 紅茶以外で領域拡大

片岡物産は今秋、紅茶ブランド「トワイニング」で初となるティーバッグのルイボスティー商品「〈トワイニング〉リッチ ルイボス」(20袋)を新発売する。

緑茶で認知症予防を 伊藤園が「豊かに生きる知恵」発信

緑茶を毎日1杯以上飲む群は認知機能低下リスクが約3分の1に減少――お茶会は、前頭前野を刺激する――お茶に含まれるテアニンが神経細胞を再生促進――緑茶カテキンにはコレステロール吸収抑制と悪玉コレステロール低下作用がある

働く女性、コーヒーと靴磨きで応援 ポリフェノールで美容と健康を ネスレ日本

ネスレ日本は、靴修理店を展開するミスターミニット・アジア・パシフィックとコラボし、ポリフェノール豊富なコーヒーとスイーツのセットメニューや、ミスターミニットのスペシャリストによる靴磨きを提供する「ネスカフェ×ミスターミニット シンデレラカフェ」を5日から14日まで、期間限定で東京都渋谷区神宮前のネスカフェ原宿にオープンした。

「岩下の新生姜」に機能性表示 夏も冬もぽかぽか生活応援

岩下食品の代表商品である「岩下の新生姜 80g」は先頃、機能性表示食品の届け出が消費者庁に受理され、栃木県内初の機能性表示食品となった。冬から機能性表示を行ったパッケージでの販売を予定している。
- Advertisement -

ロングランアクセス