トモシアHDとイズミック 合弁会社「東京イズミック」設立 首都圏の酒販強化

トモシアホールディングス(荒木章社長)は、首都圏エリアでの酒類販売の強化を目的に、イズミック(本社・愛知県名古屋市、盛田宏社長)と合弁で、新会社「東京イズミック」を設立した。

東京イズミックは資本金5千万円。資本構成はイズミック51%、トモシアホールディングス49%。本社所在地は東京都西東京市緑町1丁目4番3号。代表取締役会長にイズミックの盛田宏社長、代表取締役社長に旭食品取締役東京支社長の和内泰介氏が就任した。

新会社設立の目的は、首都圏エリアで物流提携関係にあるイズミックと協業し、首都圏エリアにおける酒類販売事業を強化するため。なお、設立は10月6日。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日