ニッスイ 世界に広がるグループ企業 シンボルマーク制定

ニッスイは、世界に広がる同社グループ企業の相互のつながりを表す「ニッスイグローバルリンクス」のシンボルマークをこのほど新たに制定した。グローバルな協働を象徴するもので、社外には世界各国におけるグループの活動を印象づけ、社内では各社間の一体感を高め共感や求心力の向上につなげる。

「ニッスイグローバルリンクス」は、2001年の中期経営計画「TGL計画」の中で誕生。国内外のグループ企業や協力会社で構成される。現在の長期ビジョン「Good Foods2030」でも基本コンセプトを受け継ぎ、各社が独自の強みを生かしながら互いの連携を深め、付加価値の高い商品の提供を目指している。

シンボルマークは、地球全体をフィールドに活躍するグループを表現。球体を一周する軌道を描き、ニッスイのブランドシンボルを中心に据えた。今後はWEBサイト、名刺、展示会などで使用する。

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも