パッケージサラダ特集

 - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)

コロナ禍のトライアル層が定着へ 利便性、時短、免疫力で見直し機運

・家庭内調理の増加が背景に
・天候の影響や肥料高騰も直撃

  ◇ ◇

・サラダクラブ 濱本容子常務に聞く 96時間の鮮度キープを実現
・マヨネーズ 卵価高騰が追い打ち
・ドレッシング 生産量10年ぶり10万t割れ
・サラダチキン 踊り場続くも安定

  ◇ ◇

・カゴメ 「高リコピントマト」接点拡大 美肌関心層に向け提案力強化も
・エスビー食品 パクチーサラダ提案 専用シーズニング新発売
・ニップン 「オーマイ マカロニ」を刷新 早ゆでカテNo.1を訴求
・村上農園 発芽野菜に注目集まる 6月には宮城工場が開業
・真誠 ごま・きなこの新価値提案 サラダと合わせて栄養プラスオン
・日本食品工業 九州老舗の春雨メーカー 品質重視した安定供給

特集記事タイトル一覧はこちら→

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも