6月21日は「スパークリング清酒の日」 宝酒造「澪」 浅田真央さんが魅力アピール

宝酒造は「スパークリング清酒の日」にあたる21日に、東京都内で「澪」のPRイベントを催した。

会場ではブランドアンバサダーの浅田真央さんが登壇して、同社「澪」ブランド担当の田和綾子氏と「澪」の魅力や飲みたいシーン、14日に季節限定発売した「澪〈トロピカルな香り〉」の味わいについて感想を語った。

その後のコーナーでは、ファンからの30の質問に答え、「和文化への挑戦」として和太鼓演奏を披露。第2部ではオンラインで「澪」ファンとの交流を深めた。

スパークリング清酒「澪」は、米由来のフルーティな香りと爽やかな泡、低アルコールが特徴。2011年6月の発売から年々販売が拡大し、発売10周年を迎えた昨年に累計8千万本を突破。国内スパークリング清酒市場のシェア約8割に達した。購入層の半数は清酒の新規ユーザーであり、特に20~30代女性の購買比率が高く、清酒の入り口としてファン層拡大に寄与している。

「澪」は週末や贅沢したい時のご褒美のシーンで利用されることが多いことから、今年度は「週末の贅沢、ごほうび澪」をキーワードに販促を展開。

またYouTubeチャンネル「MIO×MAOチャンネル」では、浅田さんが「澪」の魅力について発信するとともに、「和文化への挑戦」をテーマに酒づくり見学や盆栽などに取り組む姿が紹介されている。

「澪」は海外でも販売が好調であり、近年は北米を中心に和食レストランから現地の食品スーパーに採用されるなど広がりをみせている。

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも