トライアルHD ついに上場 東証グロース市場参入 DS出店、物流センターも新設へ

トライアルHD(本社・福岡市東区、亀田晃一社長)は3月21日、東証グロース市場に上場した。

昨年3月に東証から上場を承認されていたことから同社では同年4月に上場する予定となっていたが、国際金融情勢の不安定化を理由に延期すると発表していた。

初日の終値は公募価格の1千700円を大きく上回る2千200円となった。トライアルHDは今回の上場により公募で360億円、第三者割当増資で55億円の計約415億円を調達した。

DS運営や出店、物流センター新設や情報システムへの投資などに充てるほか、セルフレジ機能付きスマートカートシステム「Skip Cart®」を活用して利便性向上を目指す。

EU農産品  - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)