新感覚サワー「アサヒ GINON」 ビール好きにアプローチ 「やられた」CM出演の吉瀬美智子

アサヒビールが4月2日から発売する新RTD「アサヒ GINON(ジノン)」。新感覚の“ジンでつくったレモンサワー”だ。昨年に先行発売した東北エリアでは、満足度99%を記録した期待の新商品。俳優の吉瀬美智子さんを起用したCMも放映がスタートした。

「多様化するニーズに応え、情緒的価値に基づいた新ブランドで新しい価値を創出。その第1弾として昨年に4エリアでテスト展開したなかでも、非常に大きなポテンシャルを示したのがジノン。圧倒的な満足度が確認できたことから、全国発売を決断した」。3月28日の新CM発表会で、同社RTDマーケティング部長の髙橋利和氏が説明した。

レモンとグレープフルーツの2フレーバーを揃える、ジンベースの無糖柑橘サワー。レモンピールやレモングラスなどの素材を漬け込んで蒸留した特製のジンを使用し、果実由来の爽やかな風味を引き立たせた。東北でのテスト販売では、購入者数、リピート率、購入者あたりの購入金額などで抜群の実績を示したという。

「レモン」「グレープフルーツ」の2種類(アサヒ GINON(ジノン)) - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
「レモン」「グレープフルーツ」の2種類(アサヒ GINON(ジノン))

発表会で登壇した吉瀬さんは、自他ともに認めるビール好き。「『ビール好きもうなるレモンサワー』と聞いていたが、撮影時に飲んで『あ、やられたな』と思った。ジンはあまり飲んだことなかったけど、さっぱりして飲みやすく料理の邪魔をしない」として、CMの決めゼリフ「好きかも」を披露した。

発売を前に、先行試飲イベント「ビール好きだけが入れるGINON BAR」を展開中。まずビール好きな人に体験してもらいたいとの趣旨から「ビール好き」と申告した人だけが入場できる(趣旨を理解すればビール好き以外も入場OK)。31日まで東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区)で開催している。

EU農産品  - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)