三菱食品から冷凍ミールキット「ララ・キット」 個食向けシリーズもレンジ対応に刷新

三菱食品は、冷凍ミールキット「ララ・キット」のラインアップを拡充する。新商品2品を追加するとともに、若年層の女性をターゲットとする1人前簡単手作りキット「For me」シリーズは電子レンジ調理対応に全面リニューアルした。

「ララ・キット」For シェアシリーズでは「アジ竜田揚げとかぼちゃの黒酢ソース」(2人前/内容量360g、税別希望小売価格740円)、For meシリーズでは「牛肉と彩り野菜のビビンバ」(1人前/185g、同398円)の2品を発売した。

「For シェア」シリーズは50~70代の夫婦・親子世帯をターゲットとし、「楽しく手間抜き」がコンセプトの冷凍ミールキット。手作りへのこだわりを大切にしている人にも使ってほしい本格派のミールキットで、ラインアップは全5品。

For me「牛肉と彩り野菜のビビンバ」(ララ・キット)
For me「牛肉と彩り野菜のビビンバ」(ララ・キット)

「For me」シリーズは若年層女性をターゲットにした1人前簡単手作りキット。従来からのフライパン調理に加え、電子レンジ調理対応に全面リニューアルした。ラインアップは全5品。

コロナ禍で増えた料理の負担を軽減する手段として、ミールキット市場は拡大を続けており、商品も多様化が進み冷凍ミールキットの需要も増加傾向にある。昨今では、電子レンジによる加熱調理は「温めるだけ」「手抜き感」といったイメージから、調理道具の一つとして「特に若い世代で電子レンジへの罪悪感が変化してきている」という。