イオン「トップバリュ」 年内は食品価格据え置き

イオンは13日から12月31日まで、PB「トップバリュ」の価格を据え置くと発表した。生鮮食品、米、惣菜、酒、ギフト、企画品(増量・リニューアル)など一部仕様を変更する商品は除く。

加工食品業界では、原材料価格、包装資材、物流などの高騰を受け、価格改定の動きが加速しているが、同社では物流効率化、国内外のベストソースからの原料調達、一括仕入れなどの施策を通じた合理的なコスト削減に努めることで、安定供給に努めるとしている。