湖池屋初の米粉スナック 国産米100%「おこめ心地」

湖池屋は、日本産の米を100%使用し、あらびき米と細びき米をブレンドしてかろやかに揚げた「おこめ心地海老しお」(45g・オープン価格)と「おこめ心地柚子ちりめん」(同)を、5月24日から全国コンビニエンスストア、同31日から全国スーパーマーケットなど一般チャネルで発売した。

「おこめ心地」は、同社がポテトチップスで培ってきた高い技術力を生かし、日本人の口に合う上質な味わいを追求して完成させた日本産米粉100%のスナック。消費者の多様化する価値観に合わせた選択肢の幅を広げたいとの思いから、日本人の主食である「米」に着目し、新たなスナック菓子の開発に挑んだ。

食感にもこだわり、あらびき米と細びき米をブレンドすることで米の粒感と口溶け感が楽しめる。また、お米のやさしい味わいに海老や片口鰯などを練り込み、素材の味をしっかり感じるよう仕上げた。

このように試行錯誤を重ね完成した「おこめ心地」は、大手CVSや全国のスーパーで導入が決まり、順調な滑り出しを見せている。同社の予想とは反し、柚子ちりめんが海老しおの出荷数を上回っているという。

同商品の発売を記念し、「米(マイ)ティータイムプレゼントキャンペーン」を実施。湖池屋公式Twitterをフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると、「おこめ心地」と緑茶専用ボトル、水出し緑茶ティーパックのセットが抽選で20人に当たる。