阿部幸製菓がロカボ商品 新たなジャンルに進出

米菓メーカーの阿部幸製菓(新潟県小千谷市)は7月13日、低糖質市場向け第2弾として、レトルトタイプの「ロカボスープ」(200g、税込参考価格298円)を発売した。同商品はゆずカレー・ごま豆乳の2種類。糖質ゼロの〈ぷるんちゃん麺〉を使用し、1袋あたりの糖質をゆずカレー6g、ごま豆乳7gに抑えた点が大きな特長だ。

阿倍幸製菓は、柿の種など業務用米菓メーカーだが、近年はトレンドに合わせ惣菜市場にも参入。付加価値の高い商品開発を進めている。

昨年12月には、新たに包装機を導入し、レトルト食品の品揃えを強化している。

同社では、糖質を気にしつつも、日々の忙しさの中、気をつけた食事ができない女性をターゲットにした商品として提案していく方針だ。