ハナマルキ マルダイ味噌と統合 より変化に対応できる組織へ

ハナマルキはこのほど、関連会社であるマルダイ味噌販売との事業統合を決定した。事業統合は来年9月1日を予定しており、マルダイ味噌販売が行う食品卸売事業などのすべての事業を会社分割(吸収分割)の方法でハナマルキへ承継させる。

近年多発する干ばつなど気候要因による食料生産の不安定化に加え、ロシアによるウクライナ侵略、新型コロナ禍からの世界的な需要回復などを背景とした食品原材料や生産資材の価格高騰により、逼迫する経営環境への対応が喫緊の課題となっている。

事業統合により業務効率化を推進し、より変化に対応できる組織へ変革する。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日