2020 / 04 / 09 木曜日
ホーム タグ 福神漬

タグ: 福神漬

ローリングストック 備蓄食品に広がり 常温で長期保存可の惣菜も

今年は8月の九州北部豪雨や9月の台風15・19号など自然災害が相次いだ。災害に対する備えとして食料・飲料・生活必需品の備蓄に関心が集まり、防災のために特別に用意するのではなく、できるだけ普段の生活の中で利用する「ローリングストック」も注目された。

フォトジェニックな福神漬レシピ コンテスト受賞作品が決定 新進

新進はこのほど、第10回「福神漬を使ったレシピコンテスト」の受賞作品を決定した。今年は5~6月の応募期間内に、多くのアイデアあふれる料理作品が寄せられた。

“福神漬の日”PR 川越で観光客らに配布 神田カレーグランプリ受賞店とコラボも 新進

新進は7月29日、“福神漬の日”の行事を浅草・待乳山聖天と川越蔵造りの町で行った。また、お茶の水大勝軒とのコラボ企画として同社の福神漬を来店客にプレゼントした。福神漬市場の活性化と需要喚起に向けて積極的にPRした。

ピックルスコーポレーション ECサイト開設

ピックルスコーポレーションは23日、独自の乳酸菌Pne―12(ピーネ12)を活用した商品を展開するECサイト「ピーネオンラインショップ」と、原料と製法にこだわった漬物を展開するECサイト「八幡屋オンラインショップ」を開設した。

福神漬を料理に活用 第9回レシピコンテスト 新進

新進は先頃、第9回福神漬レシピコンテストの受賞作品を決定した。コンテストの最終審査は東京家政大学で行われ、最終選考に残った作品を応募者の記載したレシピに従って調理再現した。

沢庵 適価構築へ不退転  国産志向で端材需要増加

塩押し沢庵に価格適正化の動きが出てきた。昨年の相次ぐ台風襲来など天候異変により北海度、青森、新潟、南九州で原料大根が不作となり、今後1年の安定供給が危ぶまれている。加えて、沢庵業界でも人手不足が深刻化しており、課題解消に向けて不退転の決意で価格適正化に取り組むメーカーもある。

つけもの版 新進 福神漬は漬物入門編 今年も福神漬教室を開催

新進は福神漬のトップメーカーとしてPRに力を注いでいる。この一環で食育活動として13年から秋田県横手市の小学校で福神漬教室を開催している。

新進 福神漬3種無償提供 神田カレーグランプリ2016

福神漬のトップメーカー・新進は5、6の両日、東京・神田の小川広場で開催された「神田カレーグランプリ2016」に参加した。カレーに添える3種類の福神漬を無償提供したほか、3種の中から一番人気の福神漬を決定する福神漬総選挙を開催した。
- Advertisement -

ロングランアクセス