2020 / 03 / 30 月曜日
ホーム タグ 乳製品

タグ: 乳製品

「価格」から「価値」へ 新たな競争軸構築 明治 川村和夫社長

「株式会社明治は2017年、価値競争への新しい提案をしっかりさせていただく」。株式会社明治の川村和夫社長は23日、都内で開催した専門紙との新年賀詞交歓会の挨拶でこう語り、価値訴求の取り組みをこれまで以上に加速。価値による新たな競争軸の構築を目指す考えを明らかにした。

新年賀詞会 乳業団体 価値の競い合いだけが 新しい需要を創造する

乳業団体合同新年賀詞交換会(主催・日本乳業協会など13団体)が6日、都内のホテルで酪農乳業関係者ら1千名が参集し行われ、主催13団体を代表して川村和夫日本乳業協会会長(明治社長)が次のようにあいさつした。

ミルクランド北海道→大阪 牛乳・乳製品の体感スペース

ホクレン農業協同組合連合会は、イベントスペース「ミルクランド北海道→大阪」を、12月17日から来年1月15日までの期間限定でグランフロント大阪うめきた広場にオープンした。

六甲バター ベビーチーズ好調 家飲み需要とらえる

六甲バターのベビーチーズ8%増と好調だ。ベビーで首位の同社は高いシェアを持つがレギュラータイプが伸びているほか、母数は少ないもののプレミアムタイプが82%増、期間限定品が29%増と躍進しており家飲みの手軽なおつまみとして支持を拡大している。 

「6Pチーズ」が好調 発売62年でも2ケタ増 新たな食べ方提案 需要拡大 雪印メグミルク

雪印メグミルクのプロセスチーズ「雪印 6Pチーズ」が好調に推移している。今年で発売62年という超ロングセラーブランドだが、今上期は2ケタ増で折り返した。
- Advertisement -

ロングランアクセス