小林製薬の紅麹使用製品 食品業界に回収協力を要請 農水省

健康被害が発生している小林製薬の紅麹原料を使った製品に関して、農林水産省は28日、食品業界に回収への協力要請を行った。

問題の製品についてはすでに厚生労働省が食品衛生法に基づき、廃棄命令等の措置を講じるよう大阪市に通知。事業者による廃棄に向けた回収を市が命じている。

同社の紅麹原料を使用した製品が国内に広く流通している可能性があることから、農水省では生販三層の食品関連154団体を通じて回収への協力を要請。該当する製品の在庫の有無確認とともに、購入者に対して使用中止を呼び掛けるよう、各団体の会員企業への周知を求めている。

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも