イオン九州 新社長に中川伊正氏 10年ぶり社長交代

イオン九州(本社・福岡市博多区)は2月16日、イオン中国本社の中川伊正取締役社長が代表取締役社長に就任する人事を発表した。同じく3月1日付で顧問に就任する。社長交代は10年ぶり。なお、現代表取締役社長の柴田祐司氏は取締役相談役に就く。5月に開催予定の株主総会および取締役会の決議を経て正式決定される。

▽中川伊正氏(なかがわ・いせい) 1966年(昭和41年)11月7日生まれ。57歳。90年3月ジャスコ(現イオン)入社、03年9月同社マックスバリュ事業本部MV刈谷店長、05年3月同社マックスバリュ事業本部MV千種若宮大通店開設委員長、07年4月同社マックスバリュ事業本部MVおゆみ野店開設委員長、09年4月イオンリテールマックスバリュ事業本部営業企画部長、09年9月同社マックスバリュ事業本部北陸事業部長、10年2月マックスバリュ北陸代表取締役社長、13年3月イオンリテール執行役員東北カンパニー支社長、15年2月青島イオン取締役社長、19年5月イオンストアーズ香港取締役社長、21年5月イオン中国本社取締役社長(現任)、24年3月イオン九州顧問(就任予定)。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)