3月に第111回勉強会開催 非会員の参加も募集中 日本栄養評議会 安全と機能検討委員会

日本栄養評議会(CRN JAPAN、徳丸浩一郎理事長)、同協議会の安全と機能検討委員会(塩谷和紀委員長)は3月14日、「第111回勉強会」(zoomを利用したWebウェビナー)を開催する。勉強会は会員以外の参加も広く呼びかけており、現在参加者を募集している。

今回の勉強会では、第一講演で唐木英明・東京大学名誉教授、食の信頼向上をめざす会代表が、「薬理学者から見た6.30措置命令・その背景と今後の対応」をテーマに、第二講演では本山敬一・熊本大学大学院生命科学研究部教授が「環状オリゴ糖の医薬・健康食品への応用」をテーマに講演する予定。

詳細は以下の通り。

▼開催日時=3月14日(木)14時00分~17時00分
▼講演テーマ、内容=第一講演「薬理学者から見た6.30措置命令・その背景と今後の対応」昨年の機能性表示食品に対する景品表示法に基づく措置命令について、健康食品の効果に対する産官学の認識の違いを指摘し説明する。第二講演「環状オリゴ糖の医薬・健康食品への応用」 デンプンに CyD 生成酵素を作用させて得られる環 状のオリゴ糖・シクロデキストリン (以下、CyD) について、食品、化粧品、臨床 検査薬、膜学、高分子化学など多方面で利用されている包接特性を説明するとともに、CyD の医薬・健康食品への応用を紹介する。

▼参加費= 非会員 ¥5,000/人
▼申込み方法=下記URLより必要事項を記入し申し込み。( URL:https://forms.gle/nQuST7yfeXZk1iJ4
▼申込期限=2024年3月4日までに申込み。入金は3月8日まで。入金確認後、登録したメールアドレス宛に視聴方法の案内、視聴URLを送付する。(3月11日(月)頃配信予定)
▼問い合わせ先=日本栄養評議会事務局 陣野文彦・事務局⾧
〒104-0032東京都中央区八丁堀2-2-11 アヴィニティー銀座東403 電話03-3523-0575、FAX:03-3523-0576/Mail:office@crnjapan.org

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)