「伊豆産オリーブ 雅」発売記念しオリーブオイルセミナー J-オイルミルズ

J-オイルミルズは、今月7日から同社公式オンラインショップで限定発売しているJOYL「伊豆産オリーブExtra Virgin Olive Oil 雅」の発売を記念し、同製品開発者でマスターオリーブオイルソムリエ有資格者の水野勢枝世さんによる「オリーブオイルの楽しみ方」セミナーを開催した。

セミナーでは、オリーブオイルに興味・関心の高い生活者を対象に「エクストラバージンオリーブオイル」と「(ピュア)オリーブオイル」の違いや、それぞれの特長を生かしたおすすめの調理法、オリーブオイルの味や品質を決める条件などを紹介。今秋収穫したばかり伊豆産オリーブ100%の新製品、JOYL「伊豆産オリーブExtra Virgin Olive Oil 雅」の試飲も実施した。

参加者からは、「オリーブオイルに様々な種類があることは知っていたが、種類によってこんなに味が違うとは思わなかった」「オリーブオイルがレモンや柚子胡椒に合うとは知らなかった。おいしい食べ方を知ることができてよかった」という声があったほか、「伊豆産オリーブExtra Virgin Olive Oil 雅」について「はじめはやわらかい風味だが、途中からピリッとした味わいになる。味が変化するため余韻が長く感じられる」という感想が寄せられた。

JOYL「伊豆産オリーブExtra Virgin Olive Oil 雅」(ギフトボックス) - 食品新聞 WEB版(食品新聞社) JOYL「伊豆産オリーブExtra Virgin Olive Oil 雅」(ギフトボックス)

J-オイルミルズでは、東急および伊豆急HDがオリーブを通じた6次産業化と地域活性化を目的に取り組んでいる「伊豆オリーブみらいプロジェクト」に19年から参画。オリーブオイルの評価(官能・理化学分析)、充填・保管に関する高い技術の知見などを生かし、伊豆でのオリーブ栽培および伊豆産オリーブのブランド化の推進、地域の活性化や耕作放棄地再生等農業における課題の解消に取り組んでいる。「伊豆産オリーブExtra Virgin Olive Oil 雅」は同プロジェクト初の市販製品。マスターオリーブオイルソムリエ資格を有する、J-オイルミルズ家庭用油脂マーケティング部プロフェッショナルの水野勢枝世さんらが、伊豆産オリーブ100%の純国産エクストラバージンオリーブオイルの製品開発・品質評価を務めた。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日