Mizkan 水平リサイクル推進へ愛知県武豊町と協定

Mizkan(以下ミツカン)と愛知県武豊町は9月26日、「資源循環型社会の実現に向けたペットボトルの水平リサイクルに関する協定書」を締結した。武豊町で排出・回収される使用済みペットボトルを「ボトルtoボトル」水平リサイクルにより安定的にペットボトルとしてリサイクルし、ミツカンはこのリサイクルペットボトルを一部商品に使用する。武豊町における資源循環型社会の実現に役立てる。

武豊町は今年3月に「武豊町一般廃棄物処理基本計画」を改定し、リサイクルの推進と環境負荷の低減に取り組んでいる。ミツカンは2018年に「ミツカン未来ビジョン宣言」を策定し、その中のビジョンの一つとして「人と社会と地球の健康」を掲げている。武豊町の「リサイクルの推進」「環境負荷の低減」とミツカンの「人と社会と地球の健康」という両者のビジョンが一致し、協定を締結することにした。

武豊町の籾山芳輝町長は「今回協定を締結することでミツカンさまの身近な商品にリサイクルされることにより住民の皆さまがプラスチックごみの削減や環境問題を考えるきっかけになることを期待している」、ミツカンの吉永智征社長兼CEOは「これを機会に今後も武豊町さま、武豊町民の皆さまとの連携を進め、武豊町さま、知多半島の持続的な発展に寄与していきたい」とコメントした。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)