味の素大阪支社 大阪・和歌山で「ラブベジ」企画

味の素大阪支社は大阪府と大阪市、和歌山県と連携し、スーパーで「『ラブベジ』の日(3月1日)」に合わせたオリジナルレシピブックを配布している。3月末まで。

このうち、大阪府では関西スーパーマーケット、カノー、イオンリテールなど128店舗で実施。レシピブックでは、フライパン一つで調理できるミルクパスタ、さば缶を使った回鍋肉など簡単にできるメニューを中心に紹介する。

また、和歌山県ではオークワ、松源など82店で展開。関西の野菜摂取量は全国平均を下回る府県が多く、大阪府の摂取量(1日当たり)は男性が254g、女性が227gと厚労省が推奨する摂取目標(350g)を100g以上下回る。和歌山県も男性280.4g、女性232.4gで目標よりも少ない。

大阪支社では「野菜摂取の重要性を啓発し、摂取量の拡大と健康増進に貢献したい」としている。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球