実は「獺祭」ファン 葛城ミサトの部屋を完全再現 今月末まで銀座の直営店で 旭酒造

旭酒造は7日、直営店の獺祭ストア銀座で、エヴァンゲリオンシリーズの登場キャラクターである葛城ミサトの部屋を完全再現した。

葛城ミサトは、日本酒の純米大吟醸ブランド「獺祭」好きで知られる。店内に入ると、エヴァンゲリオンの世界を連想させるグラフィックボードが奥まで続いており、店内奥のメーンブースには獺祭のボトルが並ぶミサトの部屋(ダイニング)を再現している。今回、特別に映画と同じものを製造してレイアウトしている。

ミサトの部屋(ダイニング)を完全再現! ⓒカラー(獺祭ストア銀座)
ミサトの部屋(ダイニング)を完全再現! ⓒカラー(獺祭ストア銀座)

また、サッポロビールとUCC上島珈琲の協力の下、「ヱビスビール」や「UCCミルクコーヒー缶」のデザインを放送当時のものに復刻した。

期間は7月31日まで開催。営業時間は午前11時から午後6時まで。10時30分から当日分の整理券を配布し、整理券1枚につき3人まで入場できる。