キッコーナ 新社長に西垣敏樹氏

愛知県の老舗醸造メーカー・キッコーナ(名古屋市)は、6月27日付で西垣敏樹専務が代表取締役社長に就任した。中村均前社長は取締役相談役に退いた。西垣新社長は1955年生まれ。名古屋銀行などを経て2019年にキッコーナに入社。要職を務めてきた。

西垣敏樹(にしがき・としき)氏略歴

1955年10月29日生まれ岐阜県出身、78年3月早稲田大学商学部卒業、同4月名古屋銀行入行、2011年7月ニューライトサービス出向、15年10月名古屋銀行定年退職、同ニューライトサービス転籍、18年9月ニューライトサービス退職、19年2月キッコーナ入社、20年6月取締役、22年6月常務取締役、23年6月専務取締役、24年6月現職

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日