「お茶づけ海苔」など9月1日から値上げ 永谷園

永谷園は9月1日納品分から「お茶づけ海苔」など市販用商品16品と業務用商品8品の価格改定を実施する。市販用は税抜き希望小売価格を約4~8%、業務用は税抜き出荷価格を約5~12%引き上げる。

主要原料である海苔の価格上昇が継続し、海苔以外の原材料価格高騰、エネルギーコストや物流コストの高止まり状態が続く中で自助努力だけでコスト上昇を吸収することは困難と判断し、価格改定を実施することにした。

市販用では「お茶づけ海苔8袋入」などお茶づけ商品8品、「松茸の味お吸いもの」など即席お吸いもの商品2品、「松茸の味お吸いもの50食入」などEC専用商品2品、業務用では「業務用お茶づけ海苔50袋入」など8品を対象とする。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日