100%植物性のグルメフェス「ヴィーガングルメ祭り」 名古屋・鶴舞公園で開催

日本最大級のヴィーガン・プラントベース専門フェスティバル「ヴィーガングルメ祭り」が5月12日、名古屋会場となる鶴舞公園(名古屋市昭和区)で開催された。

同日は物販57小間、キッチンカー7台が出展。物販では、「グルテンフリー」「オーガニック」「米粉使用」などをキーワードとする菓子、パン、チョコレート、コーヒーなどが販売され、人気の小間には長い行列ができた。

全国メーカーでは、マリンフードが「私のヴィーガン植物シュレッド」や「ヴィーガンホットケーキ」など、「GREEN KEWPIE」は「植物生まれのマヨネーズタイプ」「植物生まれのドレッシング(ごま・シーザーサラダ)」などを出品。

甘強酒造は新商品をPR - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
甘強酒造は新商品をPR

また地元企業でヴィーガン・ベジタリアン食材を取り扱うかるなぁは、物販のほか、新商品の「ヴィーガン寿司」や人気の「豚風ジャンボ串カツ」などの調理販売を行った。同じく地元愛知県のみりん・清酒メーカー甘強酒造も、甘酒や新商品の「発酵みりんジンジャーシロップ」「発酵みりんレモンのもと」などをアピールした。

同イベントは日本プラントベース市場協会が主催する、肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜など動物性食材・製品を使用しない100%植物性のグルメフェス。今年も春夏と秋冬の2回、京都、東京、名古屋の3会場での開催を予定している。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球