中国でピーチ味のヤクルト発売 シロタ株×鉄で健康需要対応

ヤクルト本社は、海外子会社の中国ヤクルトと広州ヤクルトにおいて5月9日から順次、「ヤクルト ピーチ風味(鉄プラス)」(100㎖/本×5本パック)を発売開始した。

近年健康への関心が高まる中国では乳酸菌飲料市場でも栄養成分が配合された商品の需要が伸びていることから、ヤクルト独自の「乳酸菌 シロタ株」を100億個含み、鉄を配合した「ヤクルト ピーチ風味(鉄プラス)」の導入を決めた。また、中国で人気のピーチ風味にすることで需要を喚起し、売上の増大を図る。

中国ヤクルトでは「養楽多活菌型乳酸菌富含鉄乳飲品(蜜桃味)」、広州ヤクルトでは「益力多牌乳酸菌乳飲品(水蜜桃味)」の商品名で発売する。希望小売価格は、中国ヤクルト地域が13元(2024年2月末レートで270・53円)、広州ヤクルト地域が12元(同249・72円)。販売チャネルはヤクルトレディによる訪問、ハイパーマーケット、スーパーマーケット、コンビニエンスストアなど店頭、EC販売。販売目標は1日当たり360千本(24年5~12月平均)。

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも