お酢のドリンク「フルーティス」刷新 シーンに合わせた新商品 Mizkan

ミツカンはビネガードリンク「フルーティス」ブランドを刷新する。「ざくろラズベリー」と「日向夏」を順次リニューアルし、シーンに合わせた新商品「フルーティスRICHマンゴーピーチ」と「フルーティスCLEARシトラス」を6日から発売。「果実とお酢であなたらしい健やかな暮らしを彩るブランド」として展開する。

定番の「ざくろラズベリー」と「日向夏」は、中身処方をリニューアルし、すっきり感をアップさせた。甘酸っぱい味わいで、リフレッシュしたい時におすすめだ。

「フルーティスRICHマンゴーピーチ」はりんご酢と複数の果汁をミックスしたビネガードリンク。フルーティーな甘さがしっかりと感じられ、飲みごたえがあるように仕上げた。フルーティーな甘さと適度な酸味が特徴。リラックスタイムにおすすめだ。

「フルーティスCLEARシトラス」はシトラステイストのビネガードリンク。体にやさしいお酢とグレープフルーツ、日向夏の果汁を合わせ、カロリー控えめに仕上げた。適度な酸味とクリアな後味が特徴。汗をかいた後のリフレッシュや水分補給におすすめだ。

4フレーバーともに4倍希釈タイプ(350㎖、税抜き参考小売価格535円)、ストレート大容量タイプ(1L、同428円)を提案する。「フルーティスRICHマンゴーピーチ」と「フルーティスCLEARシトラス」は飲み切りサイズのストレート500㎖タイプ(500㎖、同225円)も展開する。

EU農産品  - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)