ローソン価格据え置きで「新宿中村屋監修 カツカレー」のロースとんかつ約47%増やして「まちかど厨房」導入店で期間限定販売

 ローソンは13日から、価格据え置きで定番品「新宿中村屋監修 カツカレー(中辛)」のロースとんかつ1個(約47%)増量品を店内調理サービス「まちかど厨房」導入店舗で販売している。

 計19品を対象に価格据え置きで重量を約47%増量する「盛りすぎ!チャレンジ」の一環で、値上げが続き閉塞感が漂う中、ワクワク感を打ち出し需要を喚起していくのが狙い。

 「新宿中村屋監修 カツカレー(中辛)」は、厚切りの三元豚ロースとんかつをのせた中辛カレー。

 価格は税込646円。販売期間は2月26日まで。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)