パンチのある胡瓜漬 海藻入りきんぴらごぼうも 片山食品

片山食品は2月26日、春の新商品を発売する。「海藻入りきんぴらごぼう」(140g)は、食べやすく刻んだごぼうとにんじん、海藻(めかぶ、茎わかめ)を甘辛い特製調味で味付けし、ごま風味に仕上げた。野菜のシャキシャキ感とごまの風味を楽しめる。ご飯や豆腐にのせたり、納豆に混ぜてもおいしい。そば、うどん、そうめん、和風パスタなど麺類との相性も抜群だ。

「辛口旨味きゅうり」(95g)は、食べやすくカットした胡瓜、大根、茄子、にんにく、生姜をガツンとにんにくが効いた特製調味液に漬け、風味豊かに仕上げた。魚醤とラー油が隠し味。にんにく感が強く、パンチの効いた漬物だ。ご飯のおかず、酒のつまみとしても利用できる。

「辛口旨味きゅうり」(片山食品) - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
「辛口旨味きゅうり」(片山食品)

また、春の新商品の発売に合わせて、現在発売中で容器形態が同じの「ごぼ太郎」(95g)と「甘辛さん」(90g)の表ラベルをリニューアルする。切り替えは新商品の発売から少し遅れて、3月20日頃となる。

いずれも整然とした売場作りに貢献するカップ商品。縦横兼用の容器形態で、売場スペースに合わせた陳列が可能だ。30~60代の幅広い世代とそのファミリー層をターゲットとしている。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)