エスビー食品 洋風スパイス拡大へ 12年ぶり新ブランド

エスビー食品は2024年春夏の家庭用新製品・リフレッシュ品として新製品53品、リフレッシュ品23品の計76品を発売する。各カテゴリーで消費者の生活に寄り添い、その便益にかなう商品、市場の裾野を広げ、その拡大に貢献できる商品を投入する。

スパイス&ハーブでは12年ぶりに洋風スパイスの新ブランドを発売する。小さじ1杯分に個包装されたスティックタイプで利便性消費に対応する新製品を投入し、将来に向けた洋風スパイスの裾野拡大を図る。香辛料や即席ではカレー粉やパウダールウの展開を強化する。パスタソースでは定番味種のバリエーション拡充、新付加価値提案に取り組む。

エスニック、カレー関連、即席、レトルト、パスタソースと香辛料の一部を2月5日から、スパイス&ハーブ、李錦記と香辛料の一部を3月4日から発売する。売上目標として発売後1年間の小売額ベースで新製品44億100万円、リフレッシュ品36億2千900万円の計80億3千万円を目指す。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球