ニッスイ 冷凍食品、家庭用・業務用とも値上げ

ニッスイは、24年3月1日納品分から家庭用冷凍食品の食卓総菜類・米飯類など55品、4月1日納品分から業務用冷凍食品の水産揚げ物類・チキン加工品など297品の出荷価格を引き上げる。

家庭用冷凍食品の値上げ対象は食卓惣菜類・弁当総菜類・米飯類・冷凍野菜で、全商品の約65%を占める。改定幅は約3~13%。商品は「ほしいぶんだけ 口どけなめらか コーンクリームコロッケ」「自然解凍でおいしい!3種の和惣菜」「塩あじえだ豆タイ産360g」など。業務用冷凍食品は水産揚げ物類・チキン加工品・コロッケ類・中華類・米飯類・冷凍野菜などを対象に約3~17%値上げする。改定する商品の比率は約7割。

同社は「原材料価格の高騰、人件費の増加、燃料・包装資材費や物流費の上昇、為替の変動などを自助努力で吸収しきれなくなった」としている。

EU農産品  - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)