ネスレ日本「キットカット」価格改定 24年3月1日から

 ネスレ日本は11月16日、「キットカット」の主力製品などを2024年3月1日の発売・出荷分から価格改定と内容量の変更を実施すると発表した。
 原料価格の高騰に加えて、円安の進行が続いていることを受けた動き。

 「キットカット」主力製品5品は内容量を1枚増やし、各品540円の税込希望小売価格を145円引き上げ685円へと改定する。1枚あたりの価格改定率は約15~17%。

 主力製品5品は「キットカット」(現行12枚)「キットカット オトナの甘さ」(同11枚)「キットカット オトナの甘さ 濃い抹茶」(同10枚)「キットカット 全粒粉ビスケット in」(同10枚)、「キットカット オトナの甘さ ストロベリー」(同10枚)。

 そのほか「キットカット」(同9枚)などの8品は価格のみ引き上げる。8品の価格改定率は約18~19%。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)