冷食・アイスの総選挙「フローズンアワード」開幕 日本アクセス

日本アクセスは、冷食・アイスの総選挙「フローズンアワード2023」を10月1日から開催している。

今年で11年目を迎える人気企画。「冷凍食品・アイスクリーム総選挙」には協賛メーカー48社約235商品(冷食151品/アイス84品)がエントリー。消費者投票により、冷凍食品10部門、アイスクリーム7部門の№1商品を決定する。

11月30日までの期間中、特設サイトの商品PR動画を「観て投票コース」と、対象商品を「買って応募コース」の両軸でキャンペーンを展開。YouTube「フロアワTV」の配信も実施しWebと店頭の両面から商品への興味喚起、購入のきっかけや新規ユーザー獲得、消費者の口コミによる情報拡散につなげる。

店頭などに掲示するポスター(フローズンアワード2023) - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
店頭などに掲示するポスター(フローズンアワード2023)

総選挙の結果は12月12日の表彰式で公表予定。年明け1月10日からは、総選挙の人気投票ランキングを活用した店頭販促企画を実施。冷凍食品・アイスクリームの売上拡大と認知度向上に向けた売場づくりを支援し、さらなる市場活性化に貢献する。