近鉄×不二家 あべのハルカスに新店舗「ペコリシャス」 できたてのプレミアムスイーツを提供

近鉄百貨店は不二家とフランチャイズ契約を結び、新ブランド「Pekolicious(ペコリシャス)」を、9月27日にあべのハルカス近鉄本店にてオープンした。不二家のロングセラー商品「ペコちゃんのほっぺ」を、ここでしか手に入らないプレミアムスイーツとして店内製造し、できたてを提供する。

「ペコリシャス」は、不二家のキャラクター「ペコ」と「デリシャス」の造語。「世界中のほっぺを、しあわせに」をテーマに、老若男女を問わず楽しめるスイーツを提供する。両社の特性を生かして、トレンド感とポップさを採り入れた売場に、製造ブースを設けてライブ感にこだわった。

メーン商品の「ペコちゃんのほっぺPremium」は、ふんわり感のあるシフォン生地に、軽いタイプのカスタードクリームや北海道産生クリーム、北海道産練乳を合わせた、甘さ控えめのクリームを店頭で一つひとつ搾り提供する。

ラインアップは「ミルキー&カスタードクリーム」のほか、「アーモンドショコラ」「池田抹茶&小豆」など素材にこだわり、何度も試作を繰り返して厳選した具材をサンド。定番商品以外に、季節のフルーツや歳時に合わせた商品も期間限定で発売する。価格は1個200~300円。

また、ひと口サイズの缶入りクッキーサンド「ペコロン」は、1千728円、2千484円の2種を発売。どちらも自家需要から手土産まで幅広く対応する。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)