「ポッカレモン」旗艦品の容器を刷新 今まで以上に軽い力で押せて使いやすさ向上 軽量化も実現 ポッカサッポロ

 ポッカサッポロフード&ビバレッジは「ポッカレモン」旗艦商品の「ポッカレモン100」(70ml)と「ポッカレモン卓上レモン」(70ml)のプラボトル容器の利便性を向上させたリニューアルを行い8月21日から発売する。

 2品とも今まで以上に軽い力で押せて使いやすさを向上させた容器を採用した。
 「当社が行った調査(n=33)では、既存品と比較すると7割程度の力で押せることが確認されており97%の方にリニューアル商品の方が押し出しやすいと回答いただいている」(ポッカサッポロ)という。

 利便性向上に加えて、ボトル重量の約 6%の軽量化も実現した。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日