オレンジ果汁が調達困難な中で「Welch’sオレンジ100」など詰め合わせた飲料ギフト発売 味の素AGF

味の素AGFは、オレンジ主要原産国であるブラジルやアメリカでの天候不良による不作や病害の影響でオレンジ果汁の調達が困難となっている中、「Welch’sオレンジ100」を詰め合わせた「AGFファミリー飲料ギフト」(LR)を新発売した。

5月17日発表した山本倫子コンシューマービジネス部マーケティング第3グループ長は「ギフトならではのコーヒー、紅茶、グレープ、オレンジを取り揃え、ファミリーで楽しんでいただけるようなバラエティ感をしっかりおさえている。『Welch’sオレンジ100』の量も確保して、しっかりとお客様に届けていく」と意欲をのぞかせる。

「Welch’sオレンジ100」は、濃厚な味わいのブラジル産オレンジに爽やかな酸味と甘さが特徴のバレンシアオレンジをバランスよくブレンドしたオレンジジュース。

「AGFファミリー飲料ギフト」の「LR-20」(税込2160円)を除く「LR‐30」(税込3240円)「LR‐40」(税込4320円)「LR⁻50」(税込5400円)に「ちょっと贅沢な珈琲店」ボトルコーヒーや「紅茶物語」ボトルティーとともに「Welch’sオレンジ100」が詰め合わせている。

一方、「Welch’sグレープ100」は全ての「AGFファミリー飲料ギフト」にアソートされている。

化粧箱にも工夫を施した。

EC利用率の高まりで家庭内の梱包資材の廃棄に関する悩みが増加していることを受けて、捨てやすい新設計の化粧箱を導入して利便性を向上させた。

イラストを交えてコンパクトに捨てられることを伝える紹介文をパッケージに掲載している。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日