「コカ・コーラ」ラベルレスボトル店頭展開 表示シールを貼り1本単位で期間限定販売

コカ・コーラシステムは5月29日から「コカ・コーラ」でラベルレスボトルの店頭展開を開始する。

全国のスーパー、ディスカウントストア、ドラッグストアで、成分表記をした表示シールを貼り1本単位で期間限定販売する。

容器は100%リサイクルペットボトル(PET)を採用。

コカ・コーラシステムは2022年4月から、100%リサイクルPETを使用したラベルレスボトルの「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」をオンラインに販路を絞りケース単位で販売してきた。

今回、ボトルに成分表記をした表示シールを貼ることで1本単位での店頭販売を可能とした。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)