吉野家「冷凍牛丼の具」累計出荷数3億7000食突破

 吉野家は4月19日、「冷凍牛丼の具」の累計出荷数が3月に3億7000食を突破したことを明らかにした。

 同商品は、1993年に生活協同組合コープこうべと共同で販売開始以降、30年以上にわたって生協や通販サイト、宅配事業サービス、総合スーパーなど販路を拡大しながら売られているもの。

 2022年は量販店での取り扱いが4500店舗に拡大した。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日