ローソン価格据え置きで「生ガトーショコラ」の重量を約47%増やした「盛りすぎ!生ガトーショコラ」6日から発売

 ローソンは6日、価格据え置きで定番品「生ガトーショコラ」の重量を約47%増やした「盛りすぎ!生ガトーショコラ」を新発売する。

 計12品の定番品を対象に価格据え置きで重量を約47%増量する「盛りすぎ!チャレンジ」の一環で、値上げが続き閉塞感が漂う中、ワクワク感を打ち出し需要を喚起していくのが狙い。

 「盛りすぎ!生ガトーショコラ」は、「生ガトーショコラ」と比較して、ショコラ生地・クリーム・クリームにトッピングしたパリパリチョコと総重量をそれぞれ約47%増やした。
 
 「カカオ分62%のクーベルチュールチョコレートと北海道産生クリームを使用し、湯煎焼きにしたショコラ生地に、北海道産生クリームをブレンドしたクリームと、パリパリのチョコソースをのせた。生地は、小麦粉を使用せず、生クリームやクーベルチュールチョコレートを使用することでしっとり食感を出している」(ローソン)という。

 価格は税込235円。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日