アサヒ飲料「三ツ矢クラフトコーラ」販売好調 「後味が甘すぎず飲みやすい」の声 勢い加速へパッケージ刷新

 アサヒ飲料は4日、1月18日に発売した「三ツ矢クラフトコーラ」が販売好調と発表した。9月末時点の累計販売数量は計画比6割増となる120万ケースに上る。

 同商品は柑橘と8種の厳選スパイスを隠し味として使用したコーラフレーバーの炭酸飲料。コーラとしてのおいしさに加えて「後味が甘すぎず飲みやすい」といった声が寄せられているという。

 この勢いを加速させるべく、同社は500mlPETのパッケージを刷新し8日にリニューアル発売する。

 パッケージは、コーラフレーバーを想起する赤色を新たに背景とし、パッケ―ジ正面の上下部分のラベルを従来の濃い茶色から透明にすることで、薄茶色の液色が見やすいデザインに変更した。

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも