チーズや粉ミルクで価格改定・容量変更 雪印メグミルク

雪印メグミルクは原材料価格高騰をはじめとするコスト増に対応するため、9月1日から家庭用プロセスチーズ(PC)7品と同ナチュラルチーズ(NC)1品の価格改定、PC22品、NC3品の容量変更、家庭用マーガリンなど13品の価格改定を実施する。10月1日からは育児用粉ミルク4品の価格を改定する。

家庭用チーズで価格改定される主要商品の税別新価格は、「ファミリアチーズ(350g)」720円(現行660円)、「1歳からのチーズ」230円(同220円)、「あじわい減塩チーズ」220円(同210円)、「粉チーズ マイルド(50g)」325円(同310円)、「クリームチーズ(200g)」470円(同455円)など。「ファミリアチーズ」「1歳からのチーズ」「粉チーズ マイルド」「クリームチーズ(200g)」などは4月に続き年度内2度目の価格改定となる。

容量変更する主要商品の新容量は、「スライスチーズ(7枚入)」112g(現行126g)、「6Pチーズ」102g(同108g)、「ベビーチーズ」46g(同48g)、「切れてるチーズ」134g(同148g)、「とろけるナチュラルチーズ」300g(同320g)など。

家庭用マーガリンなど主要商品の税別新価格は「ネオソフト(300g)」360円(現行320円)、「ソフト&バター(120g)」320円(同300円)、「バター仕立てのマーガリン(140g)」275円(同245円)、「ケーキ用マーガリン(200g)」315円(同275円)など。

育児用粉ミルクは「雪印メグミルク ぴゅあ(缶/820g)」2千430円(現行2千300円)、「同ぴゅあ(スティック/13g×10)」472円(同448円)、「同たっち(缶/830g)」2千円(同1千900円)、「同たっち(スティック/14g×10)」472円(448円)など。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日