日本マクドナルド 地域社員制度を導入

日本マクドナルドはこのほど、地域社員制度を導入して1日に54人の新入社員を迎え入れたことを明らかにした。

同制度は、全国転勤を前提にして幅広いキャリアアップを目指す総合職社員に対し、ライフスタイルに合わせて自宅から通勤可能な地域での店舗運営に従事し、キャリアアップを目指せるもの。

今まで家事や育児などの制約が多く正社員へのキャリアをあきらめていた主婦や主夫クルー(従業員)にもキャリアアップの門戸を開く。

同社はかねてから、性別、年齢、さまざまな個性やバックグラウンドを持つ多様な人材が働きやすい職場づくりを積極的に推進。現在、15歳から93歳までの約18万人のクルーが在籍している。