オロナミンCからラベルレスボトル 小型飲料びんで日本初 大塚製薬

大塚製薬は7月26日、「オロナミンCドリンク」のラベルレス商品を通販ルートで発売開始した。小型(101~180㎖)の飲料ドリンクびんのラベルレス商品は日本初。商品名は「オロナミンCドリンク ラベルレスボトル」で、30本単位のケースのみで販売される。

ガラスびんに貼られている紙ラベルははがさずにリサイクルすることが可能だが、飲み終わった後にペットボトルやガラスびんのラベルをはがす習慣が日常生活に浸透したことで「当社にもお客さまから『オロナミンCのラベルをはがしやすくしてほしい』という声が寄せられた」(大塚製薬)とし、これに対応した。