岩塚製菓「味しらべ」から「焼きもろこし味」期間限定発売 味付けパウダーに北海道産とうもろこしを使用

 岩塚製菓は6月17日、ソフトせんべいの「味しらべ」ブランドから「焼きもろこし味」(26枚)を期間限定発売する。

 ロングセラーブランドに鮮度感を持たせ「味しらべ」本体へのトライアル促進などが狙いとみられる。

 「焼きもろこし味」は、味付けパウダーに北海道産とうもろこしを使用し、甘みを引き立たせるため相性のよい焦がし醤油の味わいを加えている。
 「香ばしさ広がる“あまじょっぱいパウダー”とサクサクした食感で止まらないおいしさ」(岩塚製菓)と胸を張る。

 「味しらべ」は1978年に発売開始され「長きにわたり幅広い世代に愛されている」という。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日