2020 / 02 / 27 木曜日
ホーム タグ リコピン

タグ: リコピン

カゴメが「名探偵コナン」とコラボ 若年層の朝食離れ改善を啓発

カゴメが9月末から野菜飲料の販売促進を強化する。幅広い層から人気のアニメ「名探偵コナン」とコラボしたキャンペーン「彩色の朝食(さいしきのモーニング)」を9月30日から11月29日まで実施。キャンペーンは対象商品を購入してポイントを集め、好きなコースに応募すると、合計1千330人に「名探偵コナン」限定コラボグッズが当たる。

3世代スムージー戦略 中食・惣菜へ「戦略7メニュー」 カゴメ

カゴメの第2四半期連結決算(1~6月)における売上収益は、主に農事業が減収だったが、事業利益は国内事業における広告宣伝費の効率的な投下等で増益となり、物流子会社であるカゴメ物流サービスを新物流会社F-LINEに統合した際の事業譲渡益を16億9千200万円計上した。

オムライス日本一が決定 カゴメのイベントに長蛇の列、2日で1万2千食

カゴメは18~19の両日、東京都江東区豊洲のアーバンドックららぽーと豊洲シーサイドデッキで、全国の絶品オムライスを集めたイベント「カゴメ オムライススタジアム2019」を開催。

カゴメが株主総会 長期ビジョン実現へ第二次中計始動 記念配当で増配も

カゴメは3月27日、名古屋市内で「第75回定時株主総会」を開催した。所要時間は88分、出席者数2千424人、質問者数11人、質問数18問。「開かれた企業」「個人株主(ファン株主)の拡大」を標榜する同社らしさを如何なく発揮した内容で、質疑応答では株主からの質問・意見に丁寧に対応。和やかなムードの中で閉会となった。

コラボ企画で野菜不足改善 カゴメ大阪支店

カゴメは14、15の両日、大阪ガスハグミュージアムで「ベジタブル・ソリューション2018」を開いた。外食・中食ユーザーを対象に全国7会場で開催。

高リコピントマトで健康寿命延伸へ 「牛乳と一緒に」提案も カゴメ×ローソン

ローソンとカゴメは、リコピンを豊富に含む「高リコピントマト」を使った商品の展開などで、食を通じた健康寿命の延伸に取り組む。トマトが旬を迎える時期に朝・昼・夕のシーンに合わせ、高リコピントマト使用の商品10品を全国のローソン店舗で12日から発売。

東京マラソン 大塚グループ、カゴメが支援 公認商品でサポート

大塚製薬は、2月25日に開催された「東京マラソン 2018」にオフィシャルパートナーとして12年連続で協賛した。オフィシャルドリンク「ポカリスエット」をはじめ、「アミノバリュー」「カロリーメイト」などの提供および「SUPPORT for RUNNERS(ランナー応援サイト)」や「東京マラソン EXPO 2018」でのブース展開などを通じた情報発信した。

トマト調味料 健康機能で需要活性化

トマト調味料は長い間、マイナスの局面を抜け出せず、15年は原料高による値上げにより消費の落ち込みが懸念されたが、各社の懸命な販促努力でマイナスを回避、逆に再びプラスに転じた。16年もプラス基調を維持。特にトマトのリコピン効果や減塩機能がテレビの情報番組などで取り上げられたことで勢いを保った。

中国向け越境ECで新展開 野菜飲料、ケチャップ提供 カゴメ

中国市場に進出する手段として越境ECが注目されており、食品業界も対応を急いでいる。こうした中でカゴメは22日から、中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」を運営するインアゴーラ(Inagora、東京都港区赤坂)社と協働で新たな取り組みを開始した。
- Advertisement -

ロングランアクセス