「The乾麺グランプリ」 多彩なメニューが集結 5月18~19日、駒沢公園で 日本アクセス

日本アクセスは、5月18、19日の2日間、東京・駒沢オリンピック公園中央広場で第5回「The乾麺グランプリ2024inTokyo」を開催する。

昨年は約1万3千人が来場し、2日間で約1万8千食の乾麺メニューが提供された人気イベント。5回目となる今年はさらにパワーアップし、過去最多の36品の乾麺メニューが集結。そうめん、そば、うどん、中華めんの多彩なアレンジメニューを用意し、来場者の投票により、各部門のグランプリメニューを決定し、これからの季節にぴったりの乾麺の魅力をアピールする。

また、そば愛好家で知られるDEENのヴォーカリスト池森秀一さんと特別ゲストによるトークショーや、池森さんプロデュースの「SOBA CAFE IKEMORI」によるデザートの販売、乾麺に合わせて楽しめるクラフトビールや、つくりたての生酒のフレッシュな味わいが楽しめる「チル酒」の販売など、イベントが盛りだくさん。

入場料無料。乾麺メニューはどれも1杯500円。グランプリ出品の全36メニュー(出店社名)は次の通り。

「The乾麺グランプリ」 多彩なメニューが集結 5月18~19日、駒沢公園で 日本アクセス - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)

【そうめん】ボリューム満点辛くないカレーそうめん(エスビー食品)、2種類のチキンと梅肉・大葉のぶっかけ半田めん(小野製麺)、~具だくさんレモンタルタルで食べる~レモタルチキン南蛮風そうめん(キユーピー)、そうめん屋はやし監修!肉と麺が絡み合う 揖保乃糸「特級品」のピリ辛豆乳そうめん(菅哉物産)、やみつききゅうりと播州産極旨チャーシューの塩レモンそうめん(田靡製麺)、手延べそうめん絹もち~和牛すき焼きに極上ちくわと赤柚子胡椒を添えて~(ニップン)、「選べるフルーツ」もちッと!そうめんクレープ(はごろもフーズ)、北海道ラベンダーポークと8種野菜の Suage 特製スパイシーカレー三輪素麺(マル勝高田商店)、熟成そうめんの醤油まぜめん&揖保乃糸監修!そうめん巻き寿司(日本アクセス)、鶏と豚のダブルチャーシュー冷しラーメン風そうめん 鶏がら煮干醤油味(ヤマサ醤油)、豚しゃぶねぎ塩ぶっかけそうめん~鰹節の芳醇な香りとうまみをきかせて~(ヤマキ)、スタミナ水餃子ビビン麺(イートアンドフーズ)。

【うどん】食糧学院監修!!上州牛と麦豚のあいのりぶっかけうどん(赤城食品)、極上オリーブ豚とガーリック&チーズの全粒粉ぶっかけうどん(石丸製麺)、ザクッと食感ガーリック!鶏白湯うどん(大森屋)、エビチリぶっかけトマトうどん焼いたらコク旨!神ソース!(カゴメ)、おかやまピーチポークと梅おろしでさっぱり美味しい!本格手延太口うどん(かも川手延素麺)、香川が誇る“うどん県のうどん”讃岐オリーブ牛そぼろと温玉のせ(讃岐物産)、生ハムと彩り野菜のガスパチョ風冷製うどん(高尾製粉製麺)、ゴロっと柔らかチャーシュー讃岐まぜうどんあご出汁香る追いスープ付(日清製粉ウェルナ)、“シャカシャカ・シェイク”して食べる豚しゃぶゴマぽん酢【ZAL】うどん(星野物産)、プレミアム缶詰【月花さば水煮】の山形ひっぱりうどん風ぶっかけうどん(マルハニチロ)

【そば】「エビのせサラダ茶そば」と「抹茶そば和風スイーツ」(池島フーズ)、徳島を味わう!「阿波尾鶏」と「すだち」の冷やしぶっかけ祖谷(いや)そば(岡本製麺)、信州産みどり大根おろし戸隠そば牛たんとろろ添え(おびなた)、黒い太切り蕎麦の生春巻き~海老と彩り野菜~(柄木田製粉)、第 3 回グランプリ・第 4 回そば部門グランプリが考案!炙り一本角煮のコク旨まぜそば(キッコーマン食品)、「栃尾の油揚げ」で作った冷やしきつねへぎそば(自然芋そば)、新食感!角煮入り ふわふわとろっと月見そば(はくばく)、野菜を食べる旨辛ビビン出雲そば(本田商店)、北海道産十割そばとその場で揚げる海老と春菊のかき揚げそば(山本かじの)

【中華めん】天下一品こってり咖喱つけ麺(アリアケジャパン)、阿蘇バジルと八代トマトピューレのさっぱり冷たい彩り麺~シーフード添え~(五木食品)、行列ができる人気店「TSURUMEN」監修グルテンフリー醤油ラーメン(ケンミン食品)、炙りチャーシューとごま油が効いたネギチャーシューの冷たい中華そば(茂野製麺)、おいしさ新発見! 合鴨スモークとプリプリ海老のカルボシチューラーメン(ハウス食品)

5月8日は「#ぬか漬けの日」アイデアレシピ大募集
優秀作にはプレゼントも